Loading

ブログ

注目記事

棚卸資産に含まれる消費税の取扱いに注意!

 消費税の免税事業者であった事業者が、翌期から新たに課税事業者となる場合、前期から繰り越されてきた棚卸資産に含まれる消…

契約書に貼る印紙税の軽減措置が2年延長へ

 2022年度所得税法等一部改正法により、租税特別措置法の一部が改正されました。 それによりますと、「不動産譲…

国税庁:電子申告義務化の対象範囲の拡大を公表!

 国税庁は、電子申告義務化の対象範囲を拡大することを公表しました。 経済社会のICT化等が進展するなか、税務手続きにお…

成年(成人)年齢18歳による税務上の影響とは!?

 2022年4月1日から、成年(成人)年齢が18歳に引き下げられました。 成年年齢の18歳への引下げは生活の面において…

特定の美術品についての相続税の納税猶予及び免除の特例をPR!

 国税庁では、特定の美術品についての相続税の納税猶予及び免除の特例をPRしております。 同特例は、寄託先美術館の設置者…

財務省:2020年度租税特別措置の適用状況を公表!

 財務省の2020年度(2020年4月~2021年3月の1年間)租税特別措置の適用実態調査結果報告書によりますと、20…

源泉徴収義務者についての確認!

 会社や個人が、従業員を雇用して給与を支払ったり、弁護士、税理士、司法書士などに報酬を支払ったりする場合には、その支払…

相続財産から控除できる債務や葬式費用とは

 相続税を計算する場合、被相続人が残した借入金や税金などの債務を遺産総額(相続時精算課税の適用を受ける贈与財産がある場…

相続税申告と納税が必要な納税者は早めに準備を!

 相続税の申告と納税は、被相続人が死亡したことを知った日の翌日から10ヵ月以内が期限となっております。 相続が…

国税庁:電子帳簿保存法について、問い合わせの多い事項を追加!

 国税庁は、同庁ホームページ上にて、「電子帳簿保存法一問一答(2022年1月1日以後保存等を開始する方)」を公表してお…

さらに記事を表示する

税制改正情報

PAGE TOP