MENU

ブログ-カフェめぐり

倉式珈琲店

IMG_1202.JPG

四ケ町アーケードの島瀬町にある、アルバ西沢1階の倉式コーヒーへ。
入口にサンプルメニューやポスターがあって入りやすいですね。
落ち着いたダークウッド調の店内を入ってすぐに、雑誌や専門誌などブックコーナーがあって、ゆっくりできそうな雰囲気。
倉式の特長ともいえるのはサイフォンの一杯立て。
今風にいうと、インスタ映え(?)
科学の実験のようにもみえる、サイフォンの演出感は若い方にはどうなんでしょう?
量はカップに約2杯。この贅沢な感じ、雰囲気も抜群です。

IMG_1203.JPG

倉式のサイフォンの一杯立ては、多めの珈琲豆を細目に挽いて短い時間で抽出することで、雑味を抑えた香り高いコーヒーになるそうです。

IMG_1204.JPG

本日のおすすめがあるのがコーヒー好きの心をくすぐりますね。
ブレンドも気になりながら、「ブラジル・ガシュペクラシコ」という一杯を。

名前の通り、ブラジルのガシュペ農協の自然乾燥させたコーヒー豆だそうで、果実を熟成させ、深煎りで仕上げているそうです。
ナッツのような香りと甘みと苦みが特徴。あわい酸味でバランス的に飲みやすいコーヒーだと思いました。

お値段もとてもリーズナブルです。チェーン店だからこそできる価格設定なのでしょうね。
次はブレンドを注文したいとおもいます!

 

2018/07/15    Cafeめぐり    yamamoto-office   |    タグ:コーヒー , カフェ
8月 2019年9月 10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

カテゴリー一覧